TEL
03-5577-3070

平日 9:30~17:30

資料請求・お問い合わせ
太陽光発電モジュール「eArche(イーアーク)」 常識を覆す
太陽光発電モジュールeArche(イーアーク)

太陽光発電モジュール「eArche(イーアーク)」

陸屋根や片持ちタイプのカーポート、
壁面など施工が困難とされてきた
屋根や建築物に対しても、
eArcheなら設置可能に。

太陽光パネルの可能性を広げる
まったく新しい太陽電池モジュールです。

一般的なガラスモジュールの
半分以下の平米荷重を実現

01
サンマン「eArche」と他製品の比較
サンマン「eArche」と他製品の比較 (弊社調べ)※SMA-DW-6x10

eArche 常識を覆すポイント

POINT1
これまで構造上設置できなかった屋根に設置可能

工場や倉庫、カーポートの屋根は従来の重い太陽光パネルを設置する 設計にはなっておらず、
設置できないケースが数多くありました。

eArche(イーアーク)なら!建物・屋根への負担が少ないため、太陽光発電の可能性が広がります。
POINT2
ガラス不使用だから光害を軽減

従来のガラスモジュールだと、設置角度によっては太陽光を反射してしまい、
近隣とのトラブルになることも。

従来の太陽光パネルの反射によるトラブル
eArche(イーアーク)なら!ガラス不使用だから、光害を起こしにくい性質。都市部など近隣トラブルの対応に追われる場所や土地での、心配事が軽減されます。

さまざまなニーズにお応えする
多彩なラインナップ

eArche Series~2種類のeArche(イーアーク)シリーズ

新商品2020.7月発売

01:SMA-DWシリーズ

汎用金具OK。
通常モジュールと遜色ない
使用・施工可能で「超軽量」

通常の架台が使える厚さ35mm
軽さはそのまま、
「剛性が高い」タイプ
多様な現場に対応

SMA-DWシリーズ

市販の汎用金具で設置ができる厚さ35mmの新商品。
超軽量はそのまま、「剛性が高い」タイプを新商品として発表。
現場に応じてさらに使いやすくなりました。

工場屋根
倉庫屋根

02 SMDシリーズ

限界までこだわった
「薄さ」と「軽さ」

アルミフレーム設計で
折板屋根・壁面に最適

SMDシリーズ:製品画像
幅わずか5.6mm/裏面にジャンクションボックスあり

SMDシリーズ

扱いやすいアルミフレームを用いた
軽量・薄型モジュール。
屋根はもちろん、「壁面設置」に最適です。

eArcheで広がる
自家消費の可能性

これまで設置不可能だった
屋根への取付けが可能になり、
これまで以上に
太陽光発電システムの可能性が広がります。

RE100への対応も視野に
RE100RE100に加盟する企業はサプライヤーにも、再エネ100%の事業運営を求めています。「eArche」による自家消費システムなら100%の事業運営も夢ではありません。
環境配慮企業としての
イメージアップが可能に
SDGs自家消費システムの充実により、大幅な電力削減が可能に。SDGsへの取組みをよりアピールでき、環境配慮企業としてイメージアップ。
B C P・防災対策の
充実が可能に
B C P・防災対策の充実が可能に再エネの導入・蓄電池の設置で災害時・停電時 も安定した電力を供給。「e A r c h e 」でパネル設置枚数が増えれば、停電時でも平常時とほぼ変わらない操業が可能に。

なぜ今自家消費システムなのか?

固定費削減による
財務体質の強化が可能だからです

企業の体力を高めるには
❶ 売上(利益)の増加
❷ 経費削減 の2つしかありません。

例えば利益率3%の企業が1,200万円の純利益を確保するには・・・

企業の体力を高めるための「売上(利益)の増加」と「経費削減」の比較 つまり、売上の増加より固定費削減の方が簡単なんです!
日々売上の増加や利益の確保に努力している企業がさらに売上を伸ばすには、並々ならない企業努力と行動が必要となります。
その点、自家消費システムの導入では一度の設置で永続的に固定費の削減が実現できます。
つまり、売上増加より自家消費システムによる固定費削減の方が簡単で効果的ということです。

自家消費システムの設計には
コンサルティングが必要です

ご存知ですか?
適切なコンサルティングがないと費用対効果は期待できません。

よくある勘違い!⇒発電量が多すぎても、自家消費はダメなんです

消費量より発電量が多い「逆潮流」が起こると、発電をストップする信号が発信され、なんと発電量がゼロに。

消費量より発電量が多い「逆潮流」が起こると、発電をストップする信号が発信され、なんと発電量がゼロに。

施設規模やピークの時間帯をしっかり把握し、費用を抑えつつ
最大限の発電量を確保するコンサルティングが必要です。

「思ったよりメリットがなかった・・・」のその前に

圧倒的コンサルティング力を誇るJHS&カイロスにご相談ください

JHS&カイロスが選ばれる3つの理由

  • Point1:電力使用量や発電量から最適な運用プラン提案
  • Point2:設置地域・場所、形状に合わせた最適なシステム構築
  • Point3:太陽光パネル・蓄電池・監視システム等との複合システムの構築

JHSグループ

  • JHS株式会社
    フィールドエンジニア力
  • ×
  • 株式会社KAIROS
    商社機能

+

全国・ワンストップ対応

全国対応
ネットワーク
西日本を中心に全国に拠点を構え、ご要望に素早くお応えする体制を構築しています。
 
全国対応のネットワーク-西日本を中心に全国に拠点を構え、ご要望に素早くできる体制を構築しています。
ワンストップ
対応
調査・プランニング・設計・施工・メンテナンスはもちろん、補助金申請などの各種手続きまで、ワンストップで対応します。
ワンストップで対応-調査・プランニング・設計・施工。メンテナンスはもちろん、補助金申請などの各種手続きまで、ワンストップで対応します。

JHSグループの一員であるカイロスでは、
SunMan以外にも国内外の太陽光パネルや蓄電池、
PCSほかエネルギー産業商材を多数取り扱っています。

施工可能かどうかの調査や費用のシミュレーションの
お問合せだけでも構いません。
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP